山梨に関する情報を配信中

武田神社に行ったら見どころが8つもあったので紹介します【画像大量】

山梨観光で人気のスポット武田神社。山梨県内では有名な神社の一つといえます。

武田神社は観光スポットでありながら、気軽にお参りできることから県民からも愛されています。

今回はそんな武田神社にフラっといったら思いのほか見どころがたくさんあったので大量の写真とともに紹介していきます。

まとめ情報だけ見たい方はページ末尾をご覧ください。

武田神社とは?

御祭神

武田晴信命(信玄公)

歴史

1919年に神社として創建されました。神社となる以前は武田信玄の父である信虎公から始まり、信玄公、勝頼公と約60年に渡って国政を執った『躑躅が崎館(つつじがさきやかた)』(武田氏館)として重要な役割を果たしていた場所です。発掘調査がされており、今でも復元整備進められている『国の史跡』としても有名なスポットです。

山梨県に来たら絶対に武田神社に行く!という方も多い、根強い人気の観光地です。

武田神社に行ったら見どころが8つもあったので紹介します【画像大量】

武田神社の敷地内に入る→さっそく空気がうまい

さて橋を渡り、武田神社に向かいます。

武田神社の敷地内

階段をのぼると武田神社の本殿が見えて来ました。

解放的で空気が神聖に感じます。(空気うまい・・)

左側を見るとなんと『能』の舞を見る事ができました!

後で巫女さんに話しを聞いたところ、日時は決まっていないが時々されているとの事です。見る事が出来て良かったー!

勝運のご利益‼︎ 武田信玄

勝運のご利益‼︎ 武田信玄

御祭神である武田信玄公は言わずと知れた戦国時代の武将。その強さにあやかり『自分に勝つ!』『人生に勝つ!』『勝負事に勝つ!』等『勝運』がご利益としてあげられます。 また、様々な産業、経済に影響を与えたということから『産業の神』『経済の神』としても信仰を集めています。
ガイドスタッフ
ちなみに私は自分に勝てますようにとお祈りしました。

武田神社,おみくじ

無事に参拝を済ませ、授与所にお守りとおみくじを買いに行きます。

武田神社,おみくじ

隣に『男みくじ』と『女みくじ』がありましたが、私はレトロな雰囲気のおみくじの誘惑に負けて課金しました。

結果は 末吉です。。。

武田神社,おみくじ

お守りは武田神社限定の印伝御守りを買いました!

その名の通り甲州印伝が使われていますが、料金は1,000円とお手頃なのでお土産にもぴったりです!

武田神社,宝物殿

御守りやおみくじの売り場を更に右に進むと宝物殿がありました。

武田神社,おみくじ,獅子舞

こちらには獅子舞ロボットのおみくじが。。。

うーんこっちのおみくじも捨てがたかったですね。

ガイドスタッフ
先に知っていたらこっちのおみくじしてたかも。。。

獅子舞ロボットにさよならを告げ、いざ宝物殿へ‼︎

武田神社創設前から歴史があるということもあり、期待値も上がります。

戦国時代を感じる宝物殿

宝物殿,武田神社

宝物殿といえばもちろん歴史ある品々が魅力ですが、こちらの宝物殿は特に内容が濃く感じられます。重要文化財の名刀『吉岡一文字』をはじめ、戦国時代に実際に使われていた鎧兜、風林火山と書かれていることで有名な『孫子の旗』の実物等数々の展示がされており、思わず「おぉ」と声を上げてしまいそうになります。 武田神社に参拝された際は是非宝物殿にも足を運んでみてください。
※殿内は撮影禁止ですが、この像だけは撮影可能という事で撮影させていただきました。
拝観料
大人 300円
小人 150円

癒しの音 武田水琴窟

水琴窟,武田神社

社から左に進んでくると、今度はまた一味違ったスポットを発見しました。

ガイドスタッフ
『武田水琴窟』? 初めて聞きました。

武田水琴窟

説明には竹筒に耳をつけて聞くとありましたので、早速耳をつけて聞いてみました。

水滴が一音ずつ聞こえてきます。「キン」というか「カン」と言えばいいのか何とも表しがたい音ですが、一音を楽しむという素敵な時間を味わう事が出来ました。

延命長寿の御利益 姫の井戸

姫の井戸,武田神社

『姫の井戸』という名は信玄公の娘さんが産まれた時、産湯として使ったことからこの名がついたとの事です。お茶にも使われていた水だそうで、館内に多数あった井戸の中で一番清らかな水が湧いていたのでしょう。延命長寿と万病退散のご利益があるとされています。
自由に水取りができるようになっていますので、ペットボトルや水筒を持って行くと良いでしょう。また授与所には特製のペットボトルが用意されているとのことですので、そちらを利用する事も可能です。

甲陽武能殿

甲陽武能殿,武田神社

能をされていた舞台の場所です。近くで見るとその立派な造りに圧倒されます。

学業成就 榎天神社

榎天神社,武田神社

こちらの榎天神社にはなんと学業の神様と言われている『菅原道真』が祭られています。

賽銭箱の下に設置してあるのはこちらを参拝されて合格、成就された方が使っていた鉛筆を納める返納箱です。

御利益があったことが見て取れます。

山梨ガイドスタッフ
志望校に合格したい方はぜひ榎天神社へ

武田神社,絵馬

榎天神社は小さな社ではありますが、多くの受験生が合格祈願に来られているのがわかります。

みなさん合格されますように。

諸祈願等

武田神社,祈願

商売繁昌、厄除け、必勝祈願、家内安全などのご祈願や七五三といった行事はこちらの『菱和殿』に受付があります。

ご祈願は予約無しでも大丈夫との事ですので気軽に申し込みができます。

武田神社,結婚式

武田神社では結婚式もできるそうです。これだけ神聖な場所で行う結婚式はきっと特別なものになるでしょうね。

山梨県で挙式を考えている方は武田神社も視野に入れて考えましょう!

お土産&お茶(近隣情報)

かぶとや

かぶとや,武田神社

武田神社の出入り口にあるこちらの『かぶとや』さん。

お茶をしたり山梨名物のお土産を買う事ができます。

かぶとや,武田神社,お土産

お店の内外には山梨県の定番お土産『信玄餅』から、かぶとやさんでしか買えないオリジナル和菓子まで品揃え豊富です。

かぶとや,武田神社,お土産

かぶとやさんの奥には甲州印伝もズラリ! 武田菱があしらわれた物もあります。

もちろんこちらのデザインはかぶとやさん限定です。戦国時代が好きな方、武田ファンにはたまりませんね。コインケースやパスケース等各種取り揃えてありました。

かぶとや,武田神社,お土産

冷たいコーヒーをいただこう思っていましたが、この看板が目に入りました。

ご当地名物でしかもNo,1と言われたらもう食べない手はありません。

かぶとや,武田神社,お土産

山梨ガイドスタッフ
美味しー! アイスにきな粉と黒蜜が良く合ってます!

アイスクリーム自体も美味しい。

次に参拝する時も絶対に食べると心に誓いました。

武田神社の住所・アクセス

郵便番号 400-0014
住所 山梨県甲府市古府中町2611
アクセス JR中央本線甲府駅からバスで10分 武田神社停下車すぐ
JR中央本線甲府駅から車で10分
中央自動車道甲府昭和ICから約30分
中央自動車道一宮御坂ICから約35分
駐車場(無料) バス:10台
普通:150台
※参拝以外の目的では駐車場は使用できません。
駐車場使用時間 9時00分〜16時00分

周辺施設

・かぶとや(本記事にて紹介)
・甲府市武田氏館跡歴史館(信玄ミュージアム)
・蕎麦・カフェ 由布姫

まとめ

こんな方におすすめ

ひとりで 5.0
カップル 5.0
家族連れ 5.0
女性だけ 5.0
総評 誰でも楽しめる
すべての人にご利益を

武田神社の見どころ一覧

  1. 勝運のご利益‼︎ 武田信玄
  2. 戦国時代を感じる宝物殿
  3. 癒しの音 水琴窟
  4. 延命長寿の御利益 姫の井戸
  5. 甲陽武能殿
  6. 学業成就 榎天神社
  7. 諸祈願等
  8. お土産&お茶(近隣情報)

武田神社の参拝だけでなく、歴史を楽しむ事ができました。

神社を参拝しながら史跡を巡り、歴史を学べるのはこの武田神社の凄いところではないでしょうか。参道は段差もなく、狭くもありませんので、足が不自由な方も気兼ねなく参拝する事ができます。

また、海外の方のために英語が話せるボランティアガイドさんが巡回されているので、具体的な説明も英語で対応してもらえます。

老若男女、来る者の拒まずなところにも信玄公の懐の大きさを感じますね。←(意味不明)

山梨県に観光にきた方、神社のパワーにあやかりたい方はぜひ武田神社に行ってみてください。

武田神社に行ったら見どころが8つもあったので紹介します
最新情報をチェックしよう!
>