観光

【森のなかの温泉 なんぶの湯】効能や館内の雰囲気を口コミ付きで紹介

\観光や普段の暮らしがずっとオトクに/
チェック みんなの優待-130万件以上の割引クーポン使い放題!割引優待サービス

森のなかの温泉 なんぶの湯は、南部町の内船にある温泉施設です。

施設内では温泉につかるだけでなく、オシャレで都会的なラウンジを満喫しながら、のんびりとした一時を過ごすことができます。

温度や効能の異なる5種類のお風呂をゆったり楽しんだり、南部町のグルメが食べられたりと魅力も豊富。

本記事ではそんな、「森のなかの温泉 なんぶの湯」の基本情報や、実際に行ってみての感想などを紹介します。

【森のなかの温泉 なんぶの湯】の営業時間・定休日・アクセスほか

営業時間10:30〜21:00
定休日年中無休

住所・アクセス

ホームページhttps://www.nanbunoyu.com/
住所〒409-2305
山梨県南巨摩郡南部町内船8106‒1
電話番号0556-64-2434
アクセス徒歩 内船駅より4分
車 富沢I.Cより7分

駐車場(150台)

森の中の温泉 なんぶの湯の駐車場は、建物の敷地にあります。

【森の中の温泉 なんぶの湯とは】

森の中の温泉 なんぶの湯は、2019年の12月にリニューアルした旧なんぶの湯。

以前は、町民が利用することの多かった温泉施設ですが、現在は県外からも多くの人が足を運ぶ、町の代表スポットとなっています。

内装にこだわりを持ったなんぶの湯では、

  • 森のブックラウンジ
  • 森の広場
  • おんせんカフェ

などのくつろぎスペースが設けられており、温泉と合わせて利用することでリラックスした時間を過ごすことができます。

入館料金・レンタル料など

大人・子供町外町内
大人(中学生以上)平日 830円
土日祝 880円
平日 620円
土日祝 660円
子供(3歳以上)平日 420円
土日祝 440円
平日 310円
土日祝 330円
レンタル館内着 400円
タオルセット 400円
館内着+タオルセット 700円
アメニティカミソリ 100円
歯ブラシ 50円
ブラシ 200円
ヘアゴム 30円
タトゥーシール 350円

森のブックラウンジでゆったりくつろごう

森のなかの温泉 なんぶの湯の内装は、自然を思わせながら、どこか都会的なセンスを感じるプチ温泉リゾート気分!

「森のブックラウンジ」と呼ばれる休憩スペースには、写真映えするハンモックや、一人用テントなどのシート類が随所に設置されており、入浴の前後で寝転んだり座ったりしながら、のんびりとした時間が過ごせます。

漫画とゲームは読み放題・遊び放題

森のブックラウンジに設置されている、約8,000冊のマンガや書籍は読み放題で、PCやボードゲームも遊び放題。

ボードゲームにおいては、オセロや将棋といった定番品だけでなく、普段見かけないものや初めて触るものも多いので、新鮮な気持ちで友達や家族とワイワイ遊ぶことができます。

混雑はなく、スペースを確保しながら思い思いの一時が過ごせるので、1日ボーッと過ごしたい人や、暇をつぶしたい人にもうってつけ。

一度入場すれば、読書やゲームをしているだけでもOKなので、ラウンジの利用だけでもくつろげます。

施設内ではWi-Fiの利用も可能です。

森の温泉に入浴

なんぶの湯の入浴場は「森の温泉」と呼ばれ、入り口は受付から10mほど先の左側にあります。

入場口は、銭湯の出入り口のような見た目をしていますが、写真を撮るために設けられたスペースなので、実際にスタッフが常駐しているわけではありません。

チケットを渡したりする必要もないので、入浴する人はそのままのれんを潜りましょう。

泉質・効能など

泉質アルカリ性単純泉(低張整アルカリ温泉)
効能神経痛・関節痛・運動麻痺・冷え性・うちみ・疲労回復・筋肉痛・慢性消化器病・健康増進など
禁忌症(入浴してはいけない人)呼吸不全・妊娠中・悪性腫瘍・急性疾患・高度の貧血・活動性の結核など

お湯はアルカリ性の美肌の湯

出典元:森のなかの温泉 なんぶの湯

なんぶの湯の温泉は、PH値10.3を誇る天然の高濃度アルカリ温泉です。

アルカリ性の温泉は、肌の角質や汚れを落とすクレンジングのような作用があるため、全国的には通称「美肌の湯」とも呼ばれています。

硫黄の匂いもしないので、アルカリ温泉は「温泉特有の匂いが苦手。」という人にも◎。

ツルツルとした万人受けする泉質ですので、禁忌症がない人であれば誰でも入浴することができます。

PH値について

PH値は、液体が酸性かアルカリ性なのかを表す尺度です。

数値には1〜14までがあり、

  • 7は中性
  • 7よりも低ければ酸性
  • 7よりも高ければアルカリ性

とされています。

お風呂は露天・ジャグジー・寝湯・打たせ湯などが楽しめる

出典元:森のなかの温泉 なんぶの湯

森のなかの温泉 なんぶの湯には、大浴場はもちろん他にも、

  • 露天風呂
  • 寝湯
  • 打たせ湯
  • ジャグジー

といったお風呂が用意されています。

温度は35℃〜42℃程度で、どの温泉も無理なく入れるのが魅力。

好みの浴槽に長時間浸かったり、自分のペースでいくつもの湯船を回ったりすることも可能です。

各お風呂には、手摺りが必ず付いていますので、小さな子どもやお年寄りも安心して入浴できます。

南部町産のヒノキのサウナでリラックス

出典元:森のなかの温泉 なんぶの湯

また入浴場には、南部町産のヒノキを使用したサウナルームも完備。

室内は広々とした作りで、ゆったりと座りながら92℃の室温を体感できます。

室外には、水風呂(18℃)とイスも用意されているので、ととのいスポットもバッチリ!

入浴場は、閉店時間まで何度も出入りが可能ですので、時間に余裕がある人は、ラウンジを利用しながら数回に分けて、湯船・サウナに行くことをオススメします。

『おんせんカフェ』で食事やスイーツなどを堪能

温泉で汗を流した後は、施設の奥にある「おんせんカフェ」に行くことをおすすめします!

おんせんカフェでは、食事メニューやドリンク、南部町に名物である南部茶を使った、南部茶そば(690円)など、ここでしか食べられないスイーツを味わうことができます。

食事メニュー一部

  • ラーメン(740〜円)
  • 丼物(780円〜)
  • カレー(690円〜)
  • 定食(980円〜)

南部茶を使ったスイーツメニュー

ナンブランソフト430円
南部茶ソフト380円
南部茶タピオカ450円
南部茶プリン400円
なんぶ茶もっちっち500円

「入浴後にお酒を飲みたい!」という人には、なんぶの湯オリジナルの南部茶割り(390円)。

サウナには、ミネラルとビタミンを同時に補給できるオロポ(300円)も用意されています。

カフェ内のソファで漫画やテレビを見ながら、ゆったりとくつろぐことができるので、温泉後の余韻を楽しみたい人や、お腹を満たしたい場合は利用必須♪

最奥には、森の広場と呼ばれる大広間も用意されているので、大人数での待ち合わせや、食事会にも活用できます。

【森のなかの温泉 なんぶの湯】にある設備

キッズスペース

キッズスペースには、

  • 小さなお家とテーブル
  • おもちゃ
  • 絵本

などがおかれています。

館内の角ばったところに設置されているので、子どもの見守りも楽チンです。

おみやげスタンド

おみやげスタンドには、南部町のオリジナル商品や、入浴時に使いたい化粧品などが販売されています。

販売されている商品の価格

  • 150円〜

エステサロン・マッサージ

なんぶの湯には、

  • アロマ&ビューティーサロン LUNA(エステサロン)
  • ほぐし処~もおみん~(マッサージ)

の2つのリラクゼーションがおかれています。

温泉に入った後に施術を受ければ、大きな効果も期待できますので、気になる人は帰る前に利用してください。

店名営業時間定休日価格
アロマ&ビューティーサロン LUNA10:30~18:00月•金曜日3,000円〜
ほぐし処~もおみん~13:00〜21:00
土日祝 12:00〜21:00
火曜日3,000円〜

【森のなかの温泉 なんぶの湯】SNSの評判・口コミ

まとめ

森のなかの温泉 なんぶの湯は、温泉に入るだけでなく、入浴の前後でゆったりとした時間を過ごせる、リゾート的な要素を持った温泉施設です。

お洒落なスペースでくつろぎながら、漫画を読んだりボードゲームで遊んだりと楽しみ色々♪

カフェでは地元の特産品である、南部茶を使った商品を口にすることもできるので、他にはない南部町ならではの魅力も感じることができます。

1人ではもちろん、家族や友達、恋人と出かけても充分満足できますので、ぜひ足を運んでください!

みんなの優待は全国140万か所で割引を受けられるクーポンサイトです。

映画館・遊園地はもちろん、レジャー・グルメ・旅行でも大活躍

今なら最大2ヵ月無料!

どなたでも気軽に利用することができます。

割引生活をはじめよう

割引クーポンをGET

【最大2ヵ月無料】140万か所で使える

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-観光
-

© 2020 山梨ガイド