観光 道の駅

道の駅たばやま 農産物直売所を来店レポ|販売商品や口コミ情報あり

  • 道の駅たばやま 農産物直売所ってどんな場所?
  • 道の駅たばやま 農産物直売所の雰囲気は?

道の駅たばやまは、東京都と山梨県の県境に位置する「丹波山村」にある店舗です。

本記事では、道の駅たばやま 農産物直売所の基本情報や、実際に販売されている商品などを紹介。

青梅街道(国道411号)沿いでは、最も設備が整ったスポットです。

ぜひ最後まで読んで訪問した際の参考にしてください!

【道の駅たばやま 農産物直売所】営業時間・定休日

営業時間10:00〜17:00
定休日年中無休

住所・アクセス

ホームページ道の駅たばやま
住所〒409-0300
山梨県北都留郡丹波山村2901
電話番号0428-88-7070
アクセス車 上野原I.C・勝沼I.Cより60分

周辺施設

  • 丹波山温泉 のめこい湯

【車中泊にも利用できる】駐車場(約100台)

道の駅たばやまの駐車場は、車中泊にも利用できます。

自販機やトイレなどの使用も、24時間OKなので深夜帯でも安心です。

日帰り温泉の「丹波山温泉 のめこい湯」を活用しよう

また、道の駅たばやまから徒歩5分以内の場所には、日帰り入浴ができる「丹波山温泉 のめこい湯」もあります。

運転疲れを癒やせるので、車中泊を考えている人や汗を流したい人は、合わせて活用しましょう。

丹波山温泉 のめこい湯 基本情報

営業時間10:00〜19:00(最終受付 18:00)
定休日木曜日
入浴料金大人(中学生以上)900円
子供(小学生)450円
小学生未満 無料

道の駅 たばやまは山梨県のお土産がメインのお店

道の駅たばやま 農産物直売所では、主に山梨県のおみやげ商品を販売しています。

  • 信玄餅などの銘菓(370円〜)
  • ブドウや桃を使った製品(330円〜)
  • ワイン、地酒(350円〜)

銘菓は個数によって買い求められるのが嬉しいポイント。

ワインや地酒は県の代表格から、マニアックな銘柄まで種類が豊富。

製品によってはお手頃なワンカップも用意されています。

青梅街道(国道411号)を利用して東京方面に向かう人にとって、道の駅たばやまは山梨県土産が買える最後のチャンス。

買い逃しがないよう、店内は隅々までチェックしましょう!

野菜は大きさが売りの新鮮野菜

道の駅たばやまに並ぶ野菜は、地元の農家さんが朝採りする新鮮なものだけ。

野菜の種類は少なめですが、1つ1つのサイズが大きいのが特徴です。

時期によっては、とうもろこしや山菜といったシーズン限定品も売られています。

野菜の参考価格

  • 生しいたけ(1袋 540円)
  • ほうれん草(1袋 220円)

丹波山村で狩られたジビエ商品を買おう

道の駅たばやま 農産物直売所に行ったら、ぜひとも目にしてもらいたいのがジビエ商品。

丹波山村は「狩猟の村」と呼ばれるほど狩りが盛んな土地で、道の駅たばやまには鹿肉の製品が目白押しです。

全ての肉は、ハントされてから2時間以内に解体処理されているため、鮮度抜群。

もも肉をはじめ、タンやハツといった貴重な部位も手に入ります。

鹿肉の商品一部

鹿ソーセージ702円
鹿もも肉756円
鹿タン864円
鹿肉スライス1,620円
鹿肉ハツ1,620円

鹿肉を使ったオリジナルブランド製品「タバジビエ」

ジビエ製品の中には、丹波山のオリジナル食品ブランド「タバジビエ」があります。

タバジビエは調理不要で、鹿肉と厳選食材を使用したカレーやスープなどを、手軽に食べられるのが魅力です。

パッケージもおしゃれなので、丹波山のお土産にも最適。

ワンちゃんやネコちゃん用に、「ペットジビエ(847円〜)」も販売されています。

タバジビエの商品

鹿カレー918円
鹿そぼろ918円
鹿だし鍋スープ810円

【道の駅たばやま 農産物直売所】店内の雰囲気

道の駅たばやま 農産物直売所の店内は、個人商店を思わせるアットホームな雰囲気です。

【青梅街道 丹波山】鹿肉を使った料理を食べよう

道の駅たばやま 農産物直売所に立ち寄ったら、敷地の左側にある「青梅街道 丹波山」で食事をしましょう。

青梅街道 丹波山では、

  • 鹿コロッケ 250円
  • 鹿バーガー 700円
  • 鹿カレー 900円
  • 鹿そば 900円

といった、狩猟産地ならではの料理がいただけます。

青梅街道 丹波山 営業時間・定休日

営業時間10:00〜18:00(L.O 16:45)
定休日木曜日

おすすめはボリューム満点の鹿バーガー

青梅街道 丹波山のメニューの中でも、特におすすめなのは鹿バーガー。

てりやきの様な味付けで肉の臭みは一切なく、噛めば噛むほど肉の味があふれます。

分厚く切られた、キャベツやトマトの相性も◎。

ピクルスの程よい酸味もあいまって、最後までペロッといけちゃいます。

鹿バーガーは鹿肉の味覚もよくわかるので、道の駅たばやまで鹿肉製品の購入する際の参考材料にもなります。

【道の駅たばやま 農産物直売所】Googleの評判・口コミ

軽食処、お土産処、そして中央に観光案内所が有り周辺の地図も手に入ります。軽食処は夕方早めに終了するのでご注意を。眼下に丹波川が流れていて、道の駅奥の階段・スロープを下ると花が綺麗な遊歩道に出て木の吊り橋が現れ、渡った先にのめこいの湯という温泉が有ります。木の吊り橋は少し揺れます。地図を片手に周辺の散歩も楽しい処です

目の前のガソリンスタンドで給油して下さい。端数よく給油してくれますし山奥のガソリンスタンドは貴重です。撤退されると地域の人も自分も困ります。

道の駅はハンバーガーを食べたり温泉に寄ったりと選択肢の多い道の駅です。
温泉も食事もゆっくり過ごすには適切です。
観光案内所を活用すると走るだけでなく楽しみも増えます。

ここ本当に東京都だよね??って場所です。喉が乾いて死にそうだったので道の駅があって本当に良かった。。

鹿バーガーが特徴的ですが個人的にはカレーが美味しかったかな

まとめ

道の駅たばやま 農産物直売所は、山梨県の名産品を主に販売しているお店です。

ジビエ商品も豊富で、中には丹波山でしか手に入らない商品もあり。

ご当地グルメが楽しめる飲食店も隣接しているので、丹波山観光や国道411号を利用する際は、ぜひ一度お立ち寄りください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-観光, 道の駅
-