観光

愛宕山こどもの国 自由広場|敷地内の遊具や設備・雰囲気を紹介

  • 愛宕山こどもの国 自由広場で遊べる遊具は?
  • 愛宕山こどもの国 自由広場の雰囲気は?
  • 愛宕山こどもの国 自由広場にはどんな設備がある?

本記事では、愛宕山こどもの国 自由広場の基本情報や、実際にある遊具・設備などを紹介します。

他の公園にはない大型の遊具が多く、公園自体も広いので家族連れに非常におすすめ。

近隣には合わせて行きたいおすすめスポットもあり、こちらも合わせて記事でご紹介いたします。最後まで是非ご覧ください♪

愛宕山こどもの国 自由広場の住所・アクセスほか

ホームページ山梨県立愛宕山 こどもの国 ・少年自然の里(自由公園)
住所〒400-0023
山梨県甲府市愛宕町358−1
電話番号055-253-5933
開園時間9:00~17:00
*7~8月は18:00まで開園
アクセス車 甲府昭和ICより約30分
笛吹八代スマートICより約30分

周辺施設

周辺施設は自由広場を含めて「愛宕山こどもの国」と総称します。

駐車場(200台)

愛宕山こどもの国 自由広場の駐車場は周囲に3ヶ所あります。

*周辺施設と兼用です。

愛宕山こどもの国 自由広場は山の斜面を利用した公園施設

愛宕山こどもの国 自由広場は山の一角を活用した公園です。

山頂に続く坂道には、斜面を利用した個性的な遊具が並び、見晴らしの良い頂上ではピクニックもできます。

自由広場は、甲府盆地を望んだり秋は紅葉も期待できるので行楽にもおすすめ。

お昼時に出かけるなら食事を持っていくと◎です。

愛宕山こどもの国 自由広場ある遊具はアクティビティ感満載

愛宕山こどもの国 自由広場にある遊具は他の公園で見られないアクティビティ感強めの遊具が多い印象です。

本記事では自由広場にある一部の遊具を紹介します。

大人も楽しめる木製複合遊具

山のてっぺんにあるのは木製複合遊具。

フィールドアスレチックのような作りで、大人も一緒に運動できます。

子供に大人気メビウスの輪

メビウスの輪は、カラフルなリングの中をぐるぐると進む遊び場です。

足元はシースルーで滑り台やネットなどの仕掛けもあり。

地面から少し離れているので程よいスリルも味わえます。

男の子に人気のロケット型の大型遊具

自由公園の入り口にあるのはロケットを思わせる大型遊具。

螺旋状の滑り台や輪くぐりで遊べます。

程よいスリル感が味わえるローラー滑り台

ローラー滑り台は山の斜面を利用したスライダー。

距離は30mほどで直線とウネウネとしたカーブが魅力です。

意外と難しい!?フェンスで作られた迷路

青色の柵で囲まれた迷路は、子どもだけでなく大人も利用Ok。

通路が見えにくいため意外と難易度は高いです。

ターザンロープ

ターザンロープは山の山頂に2つ用意されています。

50mを超えるロングな複合遊具

山の麓から山頂にかけて伸びる複合遊具は50mと超ロング。

形も個性的で遊び心をくすぐるものばかりです。

行きと帰りで表情が異なるので往復するとより面白い。

簡単なものから、難度の高い場所もあるので飽きることなく楽しめます。

*山のてっぺんから使用する場合は、滑り台などの急なところが多いです。

小さな子どもを遊ばせる場合は、必ず大人が付き添いましょう。

愛宕山こどもの国 自由広場の雰囲気

愛宕山こどもの国 自由広場は、自然を感じる穏やかな雰囲気の公園です。

休日は家族連れが多く子どもの元気な声が聞こえます。

在中している職員が定期的に巡回しているでセキュリティもバッチリ。

敷地内にはベンチが点在しており、休憩したり座りながら子どもを見守ることもできます。

愛宕山こどもの国 自由広場の水飲み場や喫煙所などの設備

自由広場事務所

自由広場事務所は山頂にある管理所です。

スタッフが待機しているので、困ったことがあればすぐに訪ねましょう。

トイレ

トイレは敷地内に2ヶ所設置されています。

  • 自由広場事務所の裏手
  • 自由広場の中心部

水飲み場

水飲み場は全部で6ヶ所(石鹸あり)。

一定の間隔に設置されているので、喉が乾いてもすぐに利用できます。

自販機

自販機は自由広場の入り口側に設置されています。

【おすすめの周辺スポット】山梨県立科学館

愛宕山こどもの国 自由広場に行くのなら、目と鼻の先にある「山梨県立科学館」にも足を運びましょう。

山梨県立科学館には

  • 触って体験するハンズオン型展示
  • 特別映像が上映されるスペースシアター

などがあり、大人も子どもも楽しみながら科学を学べます。

企画や他にはない大型アトラクションも充実しているので、ぜひ家族サービスに活用してください。

山梨県立科学館 営業時間・入館料

営業時間9:30〜17:00
定休日不定休
入館料大人 520円
小・中・高生 220円
未就学児 無料

▼山梨県立科学館の詳細▼

山梨県立科学館をレポ|体験できる科学実験やプラネタリウム情報を紹介

【愛宕山こどもの国 自由広場】Googleの口コミと評判

虫とりや散策、アスレチック遊具など季節によっていろいろと楽しめそうです。

変わった自転車の遊び場も種類が20種類くらいありました。

少し離れますが変形自転車乗り場も無料で楽しめますし、水遊びも充実していて無料で1日楽しめます。

遊具が大規模で楽しい。また、竹馬や縄跳び、フラフープなども無料で貸してもらえます。

まとめ

愛宕山こどもの国 自由広場は、山の一角を使った自然を感じる公園です。

敷地内には、山の傾斜を活かした自由広場ならではの遊具も充実。

徒歩数分の場所には、遊び感覚で科学を学べる「山梨県立科学館」があります。

どちらも家族連れにピッタリのスポットなので、ぜひ合わせて足を運んでください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-観光
-

© 2021 山梨ガイド