お土産 観光

【南アルプスのさくさく飴 +KUWA】を実食レビュー|評判・口コミあり

南アルプスのさくさく飴 +KUWAは、抹茶風味のキャンディにきな粉のペーストを閉じ込めた一品。

一風変わった味とサクサクとした食感、商品に入っている様々な栄養素が魅力で、他の飴製品とは一線を画く商品となっています。

今回の記事では、そんな南アルプスのさくさく飴 +KUWAの基本情報や、実際に食べてみての感想などを紹介。

ぜひ自分用・お土産用に購入する際の参考にして下さい。

【南アルプスのさくさく飴 +KUWA】基本情報・価格

南アルプス栽培の桑(くわ)の葉パウダーを練りこんだ抹茶風味の飴できなこペーストをコーティング。中はぎっしり、外はさくっと、新しい食感の飴に仕上げました。

内容量 20粒
価格 350円

賞味期限・カロリーなど

原材料 砂糖・小麦粉・大豆きな粉・桑葉粉末
カロリー(100gあたり) 446kcal
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存
賞味期限 約180日

桑の葉パウダーはダイエットや糖が気になる人に必須

南アルプスのさくさく飴 +KUWAには、桑(くわ)の葉パウダーが含まれています。

桑の葉パウダーは、マグネシウムやカルシウム、ビタミンA、B2などが豊富で、食物繊維や多くの栄養素を摂取できるのが魅力ですが、中にはDNJ(1−デオキシノジリマイシン)という成分も入っています。

このDNJには、糖の吸収を抑える働きがあるので、糖質を気にしている人やダイエットをされている人には嬉しい効果が期待できる!

南アルプスのさくさく飴 +KUWAにおいては、キャンディとして気軽に桑(くわ)の葉パウダーを摂取できるので、サプリメントのようなサポート食品として活用できます。

【南アルプスのさくさく飴 +KUWA】を実食レビュー

南アルプスのさくさく飴 +KUWAのパッケージ

南アルプスのさくさく飴 +KUWAのパッケージは、抹茶や桑の葉といった自然の緑をイメージしたデザインとなっています。

南アルプスのさくさく飴 +KUWAの中身

袋の中には、小分けに包装された緑色の飴が入っていました。

南アルプスのさくさく飴 +KUWAを実食

南アルプスのさくさく飴 +KUWAは、噛んだ時のサクッとした食感がクセになる一品。

桑の葉が入っているので、緑っぽい味がするのかと思っていましたが、抹茶ときな粉のほんのりとした風味と甘さがあるので、抵抗感なく食べることができました。

【南アルプスのさくさく飴 +KUWA】のお土産レビュー

おいしさなどの総合面

山梨ならでは 南アルプス市で作られたオリジナル商品
おいしさ 抹茶ときな粉風味でさっぱり
価格 飴製品にしては少々高めの金額
日持ち 約180日で小分けの包装あり
総合評価 一風変わったお土産としてぜひ

渡す相手別おすすめ度

小さな子ども
女性向け
男性向け
ファミリー向け
職場用
総合

南アルプスのさくさく飴 +KUWAは、南アルプスのみで作られているためお土産としてはかなりマニアックですが、少し変わったお土産が欲しい人にはオススメの商品です。

味は抹茶ときな粉がベースなので、小さな子どもよりは男性や女性向けと言えるでしょう。

まとめ

南アルプスのさくさく飴 +KUWAは、他の県ではなかなかお目にかかることができない、桑の葉入りのキャンディです。

食物繊維や栄養素が不豊富に含まれているので、お菓子としてだけでなくサポート食品のように食べられるのが魅力。

味覚は大人向けとなっていますが、程よい甘みと食感がクセになるので、ぜひ一度自分の舌で味わってみてください!

山梨県でお土産買うならここ

山梨県でお土産買うなら「かいてらす」と「甲斐の味くらべ」がおすすめです。

▼【山梨県最大級】お土産・特産品買うなら「かいてらす」

参考山梨県でお土産買うなら「かいてらす」がおすすめ【店内を紹介レポ】

続きを見る

▼【甲府駅直結】帰る前に寄ること必須

参考甲府駅でお土産買うならココ!甲斐の味くらべの店内を紹介【改札から10秒】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
しげ

しげ

甲府市在住。山梨県の名産品やお土産を食べまくってる男。日常的に気になるお土産を買って本当にうまいものを模索中。今後は山梨県のローカルグルメも開拓していく(予定)

-お土産, 観光

© 2020 山梨ガイド