グルメ情報

【中華そば 秋山】人気のラーメンを実食レポ|混雑状況・駐車場情報あり

南アルプス市,中華そば 秋山

今回は山梨県の南アルプス市にある「中華そば 秋山」を紹介♪

中華そば 秋山は、2019年に開業した比較的新しいラーメン屋ですが、オープン当初から毎日行列ができているため、南アルプス市を代表する名店として知られています。

定番は醤油そばですが、メニューには坦々まぜそばといった変わり種もあるため、様々な味を楽しむべく何度も足を運びたくなるのが魅力♪

本記事ではそんな「中華そば 秋山」のメニューやお店の雰囲気などを紹介していきます。

【中華そば 秋山】営業時間・混雑状況・アクセス情報ほか

営業時間 11:00〜14:00
定休日 木曜日
座席数 19席
喫煙 店内禁煙

混雑状況

平日 いつも混んでる
土日

住所・アクセス

住所 〒400-0203
山梨県南アルプス市徳永231-30
電話番号 055-282-9866
アクセス 車 白根I.Cより9分
徒歩 竜王駅より40分
駐車場 8台

【中華そば 秋山】とは-南アルプス市

中華そば 秋山は、山梨県の南アルプス市、徳永にあるラーメン店です。

営業時間は昼の11:00〜14:00までと大変短いですが、こだわり抜かれたラーメンを清潔な店内で食べることができるので、男性だけでなく女性や家族連れにも人気があります。

営業時間が短いのでいつ行っても混んでます・・

【中華そば 秋山】メニュー紹介

中華そば 秋山では、お店の定番である醤油そばの他に3種類のラーメンを提供しています。

また、サイドメニューやトッピングには数量限定のものがありますが、開店と同時に入店しないと、すぐに売り切れてしまいます。

開店は11:00ですが、お店が開店する前から並んでいる人が多いので「数量限定が食べたい!」という人は、10:30頃までにお店に到着すると良いでしょう。

ラーメンメニュー

  • 醤油そば 700円
  • 特製 醤油そば 850円
  • 煮干しそば 750円
  • 特製 煮干しそば 900円
  • つけそば 800円
  • 特製 つけそば 950円
  • 辛い坦々まぜそば 800円
  • 特製 辛い坦々まぜそば 950円

など

※ 醤油そばの麺はストレートな細麺に変更することも可能です。

サイドメニュー

  • ライス 100円
  • 炙り チャーシューごはん 300円
  • ガパオ風ごはん 250円
  • 豚マヨ カレーごはん 250円
  • レアチャーシューごはん 300円(数量限定)

など

トッピング

  • 味玉 100円
  • バラのり 100円
  • 穂先メンマ 150円
  • チャーシュー3枚 250円
  • レアチャーシュー3枚 250円(数量限定)

【中華そば 秋山】定番の醤油そばを実食!

今回は中華そば 秋山の定番と言われる醤油そばを注文。

テーブルに到着するなり、醤油の風味が香るので食欲がそそられます♪

トッピングはチャーシュー2枚とメンマ、ネギ、海苔といったシンプルなものが使われています。

盛り付けが美しいためか、一つ一つがしっかりと際立っています。

スープも透き通っており、なんとも美味しそう。

口にしてみると、濃口ながらもすっきりとした醤油の味わいを感じることができます。しつこさを感じないので、自然とゴクゴク飲めちゃうのがとても魅力的。

麺は手打ちのものなのか、不揃いな見た目をしていますが、ツルツルとした舌触りが強く、程よい噛みごたえを感じることができます。

スープもしっかりと絡んでいるので、食べ応えも抜群!

この麺はまさに、醤油スープのために作られたといっても過言ではないでしょう。

チャーシューは2枚入っていましたが、持ってみるとそれぞれが違ったものであることがわかります。

1つはホロホロとした分厚いチャーシュー。

噛んだ瞬間に独特な甘みがあり、口の中で解けていくほどの柔らかさがあります。脂身が適度にあるので、醤油そばの良いアクセント♪

スープに浸してから食べると、より一層の旨みを感じることができます。

2つめは、大きな薄切りのチャーシューです。

こちらのチャーシューは歯応えがあり、さっぱりとしているのが特徴。

薄切りではありますが、肉肉しさを充分に味わうことができるので、ラーメンを食べながらも「肉を食べた」という満足感が得られます。

【中華そば 秋山】店内の雰囲気

店内は広々としており、全体を通して清潔感があります。

THEラーメン屋という雰囲気ではないので、女性一人で来店しても居心地の悪さを感じることはないでしょう。

▼カウンターは6席▼

▼テーブル席は全部で3つ▼

※それぞれに仕切りがあるため家族で行ってもプライベート空間を他人に邪魔されることなく、ゆっくりと食事を楽しむことができます。

ラーメン屋に行くというよりは、綺麗なお店の「食事に行く」と言うイメージでカジュアルに利用できるでしょう。

駐車場と外観

中華そば 秋山の駐車場は、お店の目の前にあります。

駐車スペースは狭めになっているので、車を止める際は周囲に気をつけましょう。

お店の外観は、すっきりとしながらも和食屋を思わせるような雰囲気があります。

常に行列ができるお店なので、入り口わきにはイスが完備。

さらには並んでいる人たちの喉が乾かないように、入り口前にはウーロン茶が入ったポットが置かれています。

待っているお客さんが、少しでも不便に感じないようにといった配慮がされているので、実際に入店待ちをしていても、あまり苦痛を感じることはありませんし、回転率が良いのであっという間に入店できます。

【中華そば 秋山】SNSの評判と口コミ

まとめ

中華そば 秋山は、連日行列ができるほどの人気ラーメン店です。

こだわって作られたラーメンの味はもちろんですが、店員さんの配慮やお店の雰囲気が素晴らしいため、誰が行っても満足すること間違いなし♪

今回は、お店の看板メニューでもある醤油そばをいただきましたが、数量限定のレアチャーシューごはんも気になっているので、次回は開店時間前に並んで確実に食べてきたいと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
M・Y

M・Y

【南アルプス市在住】お寺・神社巡り・カフェ巡りが好きで毎日どこかのカフェに出没。パワースポットも好きで山梨県内のパワースポットはほぼ行き尽くしている。

-グルメ情報
-

© 2020 山梨ガイド