アクセス関連

石川県(金沢)から山梨県への行き方【最安・最短アクセスを2つ紹介】

石川県から山梨県への最安・最短アクセス
  • 石川県(金沢)から山梨県まで安く行きたい!
  • 石川から最短で山梨に行くためには?

本ページではこうした疑問や要望に応えます!

実際にGoogleマップやジョルダンといった交通情報サイトからリサーチした情報を掲載していますので、この記事を見れば最短・最安で石川県(金沢)から山梨県に行くことができます。

※もちろん山梨から石川に行く際にも応用することができます。

記事の後半では山梨観光をする前に知っておきたい情報を紹介していますので最後までお見逃しなく。

リサーチに使ったサイト

  • Googleマップ
  • ジョルダン
  • 格安移動
  • ほか

石川県(金沢)から山梨県への行き方【最安・最短アクセスを2つ紹介】

まず先に2つの行き方を紹介します。

石川県(金沢)から山梨県にアクセスする場合、

  • 最安ルート:「高速バス+高速バス」
  • 最短ルート:「新幹線+特急」

となります。

最安ルートは『高速バスを乗り継ぐ』

石川県(金沢)から山梨県への最安ルートは「高速バス」を乗り継いでいくことです。

  • 金沢から愛知(名古屋)まで高速バス
  • 愛知県(名古屋)から甲府まで高速バス
所要時間 料金
金沢
(北陸道ハイウェイバス金沢線) 3時間55分 4,500円
名古屋
(高速バス)
4時間5分 4,750円
※時期によって異なる
甲府駅
合計 約8時間00分 9,250円

高速バスを乗り継いでいけば、約9,000円で石川県(金沢)から山梨県に行くことができます。

運行本数が少なく、時間が8時間掛かるものの安さを追求するのであれば、高速バスを積極的に利用しましょう。

▼時間確認▼

名古屋⇔甲府・竜王 | JR東海バス

本当の最安ルートは電車乗り継ぎ5回

高速バスの乗り継ぎが安いとご紹介しましたが、本当の最安値は電車を乗り継いでいくことです。

金沢→泊(富山)→糸魚川→南小谷→信濃大町→松本→甲府
  • 料金:6,630円
  • 所要時間:7時間10分(乗り継ぎ時間を考慮すると9時間~10時間目安)

乗り継ぎの回数も多く、さらに所要時間もかかるので、高速バス+高速バスでの移動がおすすめです。

最短ルートは『新幹線+特急』

石川県(金沢)から山梨県への最短ルートは「新幹線+特急」です。

石川県から13,230円(2020年9月現在)、約3時間10分で山梨県に行くことができます。

所要時間 料金
金沢 13,230円(全席自由席)
↓(新幹線かがやき) 1時間05分
セットでお得!日本旅行の「新幹線+宿泊」セットプラン
長野
(ワイドビューしなの)
1時間00分
塩尻
(特急あずさ) 1時間05分
甲府駅
合計 約3時間10分 13,230円

高速バスよりはやや割高ですが、

  • とにかく最短で山梨に行きたい!
  • バスが苦手

という方は新幹線+特急の利用をおすすめします。

自動車行く場合

ちなみに石川県(金沢)から山梨県まで自動車で行くと中央自動車道を経由して約5時間で行くことができます。ガソリン代と高速料金がかかり、さらに長距離の運転をしなければいけませんので、自動車での移動は現実的とはいえないでしょう。

山梨観光する前に知っておきたいこと

山梨県は富士山・富士急・富士五湖をはじめとして観光地がたくさんありますが、甲府駅から歩いて行ける距離ではありません。

車で行くとそれぞれ以下のような時間が掛かります。

甲府駅から車で移動した場合の時間

  • 富士急:約50分
  • 富士五湖:約50分
  • 富士山:約60分

甲府駅前ではレンタカーを借りることができますので、山梨県に行く際には事前に予約しておくことをおすすめします。

おすすめはSkyticketのレンタカーです。山梨県内のレンタカーを比較して最安値で借りることができます。

▼公式サイト▼


全国の格安レンタカーを一括比較・検索予約【skyticketレンタカー】

まとめ

所要時間 料金
高速バス+高速バス
※最安
約8時間00分 9,250円
※時期によって異なる
新幹線+特急
※最短
約3時間10分 13,230円(全席自由席)

待ち時間や利用時期も考慮したうえで最適な移動手段を選びましょう!

セットでお得!日本旅行の「新幹線+宿泊」セットプラン
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-アクセス関連

© 2020 山梨ガイド