【おてんきコーヒーとおひさまの恵み】直売所のあるカフェに行ってきた!

山梨県の南アルプス市には、アットホームなカフェ「おてんきコーヒーとおひさまの恵み」があります。

おてんきコーヒーとおひさまの恵みは、カフェだけでなく南アルプスで作られた野菜などの直売所としての顔も持っており、周辺地域の人々に大変親しまれているお店です。

今回の記事ではそんな「おてんきコーヒーとおひさまの恵み」の雰囲気やメニュー、実際にどんな物が売られているかなどを写真付きで紹介していきます。

気になっていたけど、まだ行っていないという人は是非参考にしてください!

カフェcta

山梨ガイドでは山梨県内のカフェに実際に行き、お店の雰囲気、駐車場情報、喫煙、Wifi、コンセント、駐車場情報といったリアルな情報を掲載しています!

大手レビューサイトでは知ることができない情報ばかりですので是非チェックしてください!

おてんきコーヒーとおひさまの恵みとは

おてんきコーヒーとおひさまの恵みは、南アルプス市の西南湖にある親しみやすさが売りのカフェです。

まったりとした時間を過ごしながら、買い物もできちゃうので主婦の方は一石二鳥。

南アルプス市で取れた地物なども取り扱っているので、ちょっとしたスーパー感覚で近隣の住民から重宝されています。

【おてんきコーヒーとおひさまの恵み】外観

おてんきコーヒーとおひさまの恵みの正面は、どこか太陽の温かみを感じる柔らかい雰囲気。

誰でも気軽に来店できそうですね。

入り口脇にはベンチ席が用意されていました。

待ち合わせなどのちょっとした時間にも利用したいです。

お店の自販機横には灰皿が備え付けてありました。

店内は禁煙になっていますので、喫煙をされたい方はこちらの灰皿を利用しましょう。

【おてんきコーヒーとおひさまの恵み】の店内

おてんきコーヒーとおひさまの恵みの店内には、南アルプス市にある地元の農家さんから仕入れた野菜やお米が並ぶ「直売所コーナー」と、コーヒーを楽しむことができるカフェスペースがあります。

直売所コーナーは、カフェスペースに行くために必ず通る場所ですので、どんな物が売っているのかをチェックしながらカフェスペースへと進んで行くことをおすすめします。

おてんきコーヒーとおひさまの恵みの直売所でしか買えない、安くて美味しい地物が発見できるかも! (卵やちょっとした食材なども販売しているので、来店のついでに必要なものを買い足すこともできます。)

南アルプスで育った野菜やお米の直売所

おてんきコーヒーとおひさまの恵みにある直売所コーナーは、お店の入り口にあります。

大型スーパーでは取り扱われていない、南アルプス産の野菜などが取り扱われているので、地物が好きな人にはたまりません。

直売所のメリットはなんといってもスーパーで買うより安く、新鮮な野菜を手に入れられること。

おてんきコーヒーとおひさまの恵みでは毎日Facebookで「今日の野菜」を紹介していますので、お店に行く前に要チェックです!

入り口の左側には棚が設置されており、もち米やお米が取り扱われていました。

取り扱われているお米の中でも、南アルプス市の和泉産コシヒカリは、甘みと旨味がギュッと凝縮された知る人ぞ知る美味しいお米とされています。

南アルプス市の和泉産コシヒカリは、限られたお店でしか購入できないお米ですので、おてんきコーヒーとおひさまの恵みの来店時は要チェックです。

南アルプス市和泉産 コシヒカリ

  • 5Kg:1,900円
  • 10Kg:3,500円

カフェスペース【おてんきコーヒー】

直売所コーナーの右側を進むと、カフェスペースである「おてんきコーヒー」が目の前に広がりました。

ナチュラルテイストな内装に安心感をおぼえていると、お店の奥から柔らかい物腰の店員さんがお出迎え。

初めての入店でしたが早速心をつかまれました。

壁際と窓際には2人で座れる長テーブルが用意されています。

赤チェックのテーブルクロスがお店の内観によく映えて可愛いです。

どこか北欧の雰囲気も感じますね。

対面で座るテーブル席は2つ。

シンプルな木目張で気持ちも落ち着きます。

カウンターの横脇には飲料水が用意されていました。セルフサービスでどうぞ。

【おてんきコーヒーとおひさまの恵み】メニュー

カフェスペースの「おてんきコーヒー」では、テイクアウトを利用することができます。
自宅でお店の味を味わいたい方や、急ぎの方は是非活用しましょう。

ドリンク

  • おてんきブレンド:300円
  • カフェオレ:400円
  • ハーブティー:300円
  • モカコーヒー:300円
  • ほか

スイーツ

スイーツはカウンター脇に置かれています。

日替わりのものもあるので、必ずチェック!

  • 和泉まんじゅう:100円
  • 日替わりスコーン:各種150円
  • 日替わりおやつ:480円(来店した際の日替わりおやつの値段です。)
  • など

アットホームな店内でまったりコーヒーブレイク

今回は、コーヒーのおてんきブレンド(300円)と日替わりおやつである、「自家製カスタードクリームとメープルシナモンバナナのタルト」(480円)を注文しました。

特製のおてんきブレンドは、苦味を感じながらもコクを感じるバランスの取れたコーヒーで、一口一口しっかりと味わうことができました。

日替わりおやつの、自家製カスタードクリームとメープルシナモンバナナのタルトは焼き色が食欲をそそります。

実際に食べてみるとバナナの甘みが程よくプラスされ、サクサクとした食感を楽しみながら美味しく食べることができました。

苦味のあるおてんきブレンドとの相性も抜群!

コーヒーのお供には欠かせない逸品となっています。

【おてんきコーヒーとおひさまの恵み】営業時間・定休日

営業時間 平日 9:30〜17:30
土日祝 9:30〜17:00
定休日 なし(不定休)
座席数 約11席
喫煙 店内禁煙(店外の自販機横に灰皿あり)
テイクアウト

電源(コンセント)/Wi-Fi環境

コンセント なし
Wi-Fi なし

住所・アクセス

住所 〒400-0411
山梨県南アルプス市西南湖4338-1
電話番号 055-284-0917
アクセス 車 増穂I.Cより約7分
南アルプスI.Cより約7分
駐車場 約10台

駐車場情報

おてんきコーヒーとおひさまの恵みの駐車場はお店の目の前にあります。

まとめ

おてんきコーヒーとおひさまの恵みは、オリジナルブレンドのコーヒーや自家製のスイーツが美味しく、お店の雰囲気にとても親近感がわく素敵なお店でした。

直売所にある野菜やスイーツは時期や日によって異なるので毎日行っても飽きることはありません。

県内の人だけでなく、県外の人も満足できるお店となっていますので、南アルプス市に来た際は、是非一度足を運んでみてください!

南アルプス市のおすすめカフェ9選まとめ【実際の画像とレポあり】

関連記事

山梨県の南アルプス市にはおしゃれなカフェやデートにおすすめのカフェがたくさんあります。 本ページでは南アルプス市のカフェを全部回ったライターが実際の画像とともに紹介していきます。 それぞれ個別のレポート記事もありますので、是非参[…]

南アルプス市のカフェをまるごと紹介1
山梨の高年収っていくら?
50名に聞いてみた!

広告
おてんきコーヒーとおひさまの恵み,直売所,カフェ
最新情報をチェックしよう!