カフェ巡り グルメ情報

Mana CAFE(マナカフェ)のベーグルがインスタ映えしすぎる-山梨県甲府市

マナカフェ,山梨,ベーグル,インスタ

今回は山梨県の甲府市にある「Mana Cafe(マナカフェ)」を紹介します。

「Mana Cafe(マナカフェ)」は、海岸を思わせる雰囲気のお店で、可愛い写真がたくさん撮れるインスタスポットとして大人気!

カフェメニューも充実しているので、可愛い店内でゆっくりくつろぐことができます。

この記事では、そんな「Mana Cafe(マナカフェ)」お店の雰囲気やメニュー、雰囲気などを紹介していきます。

【Mana Cafe(マナカフェ)】営業時間・Wifi・アクセス情報ほか

公式アカウント https://www.instagram.com/manacafe34
営業時間 月曜〜金曜日 11:00〜18:00
土日祝 11:00〜17:00
定休日 不定休
座席数 約17席
テイクアウト

電源(コンセント)/Wi-Fi環境

コンセント なし
Wi-Fi なし

住所・アクセス

住所 〒400-0046
山梨県甲府市下石田2丁目20−1
電話番号
アクセス 車 甲府昭和I.Cより7分
駐車場 3台

【Mana Cafe(マナカフェ)】とは

「Mana Cafe(マナカフェ)」は甲府市の下石田にあるお店。

山梨県ではめずらしい「映え」が売りのカフェで、女性からの支持率が高いのが特徴です。

お店の店内はもちろん、外観やメニューも見どころが多いので、様々な写真を撮ることができます。

インスタにアップする方多数

 

この投稿をInstagramで見る

 

可愛すぎてもう一回行きたいしここすごいすき❤︎ . #甲府カフェ #マナカフェ#manacafe #cafe#夏よ早く来い#lfl

akane nezu(@neeezzy_pop)がシェアした投稿 -

ビーチの雰囲気があるためか、自然と夏が待ち遠しくなる様ですね。

【Mana Cafe(マナカフェ)】駐車場・外観

Mana Cafe(マナカフェ)の駐車場はお店の目の前にあります。

駐車スペースの下にある英単語を目印に車を停車しましょう。

Mana Cafe(マナカフェ)の外観は、南国のビーチを思わせるデザイン♪

白と青のコントラストが絶妙なリゾート感を演出しています。

歩いていると床板のきしむ音もあり、ビーチ沿いのお店にいる様な臨場感も味わえます。

普段はテラス席が用意されているとのことですが、今回は残念ながら雨の日に来店したため、テラス席を見ることはできませんでした。

入り口の左手には、ヤシの実や流木のインテリアが置かれています。

漂流物を思わせるアイテムからは、波の音も聞こえてきそう。

ヤシの木や流木などは実際に手に取ることができるので、普段とは違った写真も期待できます。

入り口の左側(交差点側)に回ると、外国の町角を思わせる「Mana Cafe(マナカフェ)」の看板が目立ちます。

色合いや英語がいい感じの外国感!

ちょっと低めに設置されているので、写真を取る場合はしゃがむと丁度いいです。

カベには個性的な「Mana Cafe」の文字に空色の窓枠。

シンプルながらも非日常的な写真が撮れるので、アーティストの様なフォトを撮影したい人にはオススメです。

【Mana Cafe(マナカフェ)】店内も超おしゃれ

店内に入ると、パーティー会場の様な全体の雰囲気、大きな「LOVE」が可愛くていい感じ♪

場所によって様々な写真が撮れるので、ポイントを抑えながら店内を回ると良いでしょう。

入り口脇には、バルーンやサボテンといったインテリアが映えます。

壁には英語のメッセージが入った鏡が埋め込まれています。

鏡を使った面白い写真が撮れるので、ちょっとしたアトラクションとしての要素もあり♪

接写や遠近といった撮影テクニックを使って遊んでみましょう。
(鏡の前には2つのイスが用意されており、実際に座ることができます。)

中央にはテーブル席が完備。

サーフボードの様な形のテーブルからは、海の雰囲気を感じることができます。

お店の名前がワンポイントとなって魅力もアップ♪

【Mana Cafe(マナカフェ)】フードメニュー&ドリンク

Mana Cafe(マナカフェ)では豊富なメニューを取り揃えています。

味はもちろん写真映えも良いので、気になったものは色々注文してみましょう!

フードメニュー

  • ベーグル 450円
  • サンドイッチ 400円〜
  • フルーツサンドイッチ 700円〜

ドリンクメニュー

  • アメリカーノ 400円〜
  • ミルクティー 450円〜
  • ストロベリーミルク 450円
  • ブルーカルピス 450円
  • ラテ 460円〜
  • キャラメルラテ 500円
  • サイダーフロート 620円

など

【Mana Cafe(マナカフェ)】ベーグルがインスタ映えしすぎる(実食レポ)

今回注文したメニュー

  • キャラメルラテ 500円
  • ベーグル 450円

今回はちょっと軽食をしたいと思い、ベーグルとキャラメルラテを注文。

キャラメルラテにはラテアートがされています。

ヤシの木をイメージしたアートの見た目は、Mana Cafe(マナカフェ)らしい「海」を感じさせるスタイル。

味も気になるので、早速いただきます。

キャラメルラテの味は、キャラメルの甘みが強く苦味が抑えられているので、コーヒーが苦手な方でも美味しく飲むことができます。

ベーグルは、特徴的な虹色です。

カラフルな色取りがめずらしく、「映える」という言葉がふさわしい。

さらに内側にも色がついていることがわかりました。

切っても切ってもカラフルなので、食べていても面白い♪

モチモチとした食感が強く、お腹にもたまりやすいので、軽食にはもってこいの一品でした。

ベーグルやクッキーの通信販売も!

Mana Cafe(マナカフェ)では、ベーグルやクッキーなどの商品を通信販売しています。

お店の味を手軽に味わうことができるので、「Mana Cafe(マナカフェ)が気になってるけど来店はむずかしい。」という方は一度利用してみると良いですよ。

Mana Cafe(マナカフェ)の通販サイト

以下のサイトから商品を購入することができます。

商品の入れ替えも考えられますので、定期的にチェックしておきましょう。

https://minne.com/@mtcocoyashi

まとめ

Mana Cafe(マナカフェ)は、写真映えするところが多いインスタスポットでした。

店内はもちろん、外観やメニューでも撮影が楽しめるので、友達や恋人と行けば盛り上がること間違いなし!

今回はベーグルとキャラメルラテを注文しましたが、他のメニューのヴィジュアルも気になるので、次回はサンドイッチや、ブルーカルピスといった商品を注文してみたいと思います!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
M・Y

M・Y

【南アルプス市在住】お寺・神社巡り・カフェ巡りが好きで毎日どこかのカフェに出没。パワースポットも好きで山梨県内のパワースポットはほぼ行き尽くしている。

-カフェ巡り, グルメ情報
-

© 2020 山梨ガイド