お土産 観光

【ゆるキャン△ まじうま栗せんべい】を実食レビュー|おすすめ度・口コミあり

「ゆるキャン△ まじうま栗せんべい」は、ゆるキャン△の作中に登場する「まじうま 栗せんべい」をモチーフにした商品です。

本商品は、一見キャラクターグッズのように感じますが、手掛けたのは栗せんべいの元祖といわれる、山梨県の老舗銘菓店「松月堂(しょうげつどう)」のため、味は本物の栗せんべい。

今回の記事はそんな、「ゆるキャン△ まじうま栗せんべい」の基本情報や実際に食べてみての感想などを紹介します。

購入を検討する上で参考になりますので、是非最後まで読んでください!

【ゆるキャン△ まじうま栗せんべい】基本情報・価格

パッケージは、ゆるキャン△仕様の可愛いデザインですが、味覚は山栗の風味を感じる、伝統的な味に仕上がっています。

価格 880円
個数 2枚入り×9袋

 

賞味期限・カロリーなど

原材料 白あん・砂糖・卵・栗
カロリー(2枚あたり) 64.54kcal
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存
賞味期限 約90日

【ゆるキャン△ まじうま栗せんべい】を実食レビュー

ゆるキャン△ まじうま栗せんべいのパッケージ

ゆるキャン△ まじうま栗せんべいのパッケージには、劇中でおなじみのキャラクターと、まじうま栗せんべいが登場した漫画の一コマがプリントされています。

ゆるキャン△ まじうま栗せんべいの中身

箱の中には、小分けに包装された本品が1つの密封袋に封入。

オレンジと白色でデザインされた商品タイトルが目をひきます。

通常の栗せんべいの場合は、袋に「栗せんべい」としか印刷されていません。

ゆるキャン△ まじうま栗せんべいを実食

ゆるキャン△ まじうま栗せんべいは、一袋に2枚ずつ入れられています。

形は栗を模して作られていますが、ゆるキャン△ならではのデザインはありません。

食感はかたく、噛むごとにバリバリとした歯応えあり♪

味はふんわりとした栗の香りと、ザラメの砂糖のような砂糖の甘みが非常にマッチしており、どこか懐かしさをおぼえます。

素朴でありながら、和のスイーツに近い印象があるので、「せんべいは普段食べない」という人も抵抗なく食べることが可能です。

【ゆるキャン△ まじうま栗せんべい】のお土産レビュー

おいしさなどの総合面

山梨ならでは  山梨の銘菓店による本格的な商品
おいしさ  素朴で懐かしい美味しさ
価格  個数に見合った価格
日持ち  個別包装で約3ヶ月
総合評価  聖地巡礼の記念品・山梨県のお土産にぜひ!

渡す相手別おすすめ度

小さな子ども向け
女性向け
男性向け
ファミリー向け
職場用
総合

ゆるキャン△ まじうま栗せんべいは、ゆるキャン△のキャラクターがパッケージングされています。

ゆるキャン△好きに嬉しい内容ですが、本商品は栗せんべいを製造する、本格的な銘菓の逸品なので、ゆるキャン△に興味がない人へのお土産としてもオススメ。

 食感がかたいため、小さな子どもにはやや不向きといえます。

【ゆるキャン△ まじうま栗せんべい】SNSの評判と口コミ

ウチ「バリバリ、かった!」
瑞鳳「そんなもんでしょ」
瑞鳳「ゴクゴク、うん、お茶に合う!」
ウチ「お前そのためにお茶持ってきたのかー」 pic.twitter.com/9mF7thpyyv

— 龍驤の偏見で語る艦娘bot (@HenkenRJ_bot) February 8, 2020

栗せんべいうまいっすよね_(:3 」∠)_#まじうま栗せんべい#ゆるキャン#浩庵 pic.twitter.com/fpZnpjKCJI

— 茨城に魅せられた人 (@ibarakioarai) August 24, 2020

小腹空いたから、先日購入したゆるキャン△土産の「まじうま栗せんべい」を喰らう。

梨っ子なら普段から馴染みがあるんだよなー、松月堂の栗せんべい🌰

ズバリそれにゆるキャンロゴが印字されてただけでした(笑

お味は安心する安定の味です(´ω`)
まじうま(´ω`)お茶が合います🍵 pic.twitter.com/LyOHsprr48

— Taku_camp (@ta_93ch) June 27, 2020

まとめ

ゆるキャン△ まじうま栗せんべいは、栗せんべいの元祖である山梨県の銘菓店「松月」が製造している商品です。

パッケージの印象から「キャラグッズ」として考えてしまいますが、味は栗の風味と砂糖の甘さがバランス良く調合されており、本格的な栗せんべいの味覚を楽しむことができます。

ゆるキャン△の聖地巡礼としてはもちろん、山梨のお土産としても活用できるので、見かけた際はぜひ一度手に取ってください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
しげ

しげ

甲府市在住。山梨県の名産品やお土産を食べまくってる男。日常的に気になるお土産を買って本当にうまいものを模索中。今後は山梨県のローカルグルメも開拓していく(予定)

-お土産, 観光

© 2020 山梨ガイド