お土産 観光

【金精軒 寒天信玄餅】を実食レビュー|おすすめ度・口コミあり

金精軒 寒天信玄餅(きんせいけん かんてんしんげんもち)は、「信玄餅」の元祖である銘菓店「金精軒」の商品です。

餅の代わりに寒天を使用し、金精軒ならではのきな粉と黒蜜の味で信玄餅を忠実に再現。

金精軒 寒天信玄餅は、片手間で手軽に食べられる信玄餅としても認知されるこだわりの一品となっています。

今回の記事では、金精軒 寒天信玄餅の基本情報や実際に食べてみての感想などを紹介。

ぜひ自分用・お土産用に購入する際の参考にして下さい。

【金精軒 寒天信玄餅】基本情報・価格

ふわりときな粉が香り、歯ごたえもっちり。すっきりとした甘さで、ほんの 一口いただくにぴったりのスイーツです。

価格(金精軒ホームページより)

個数 120g(9個〜10個)
価格 432円

*税込み価格

賞味期限・カロリーなど

原材料 砂糖・水あめ・きな粉・はちみつ・寒天など
カロリー(100gあたり) 342kcal
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存
賞味期限 製造から120日間

【金精軒 寒天信玄餅】を実食レビュー

金精軒 寒天信玄餅のパッケージ

金精軒 寒天信玄餅は箱ではなく袋型のパッケージ。

カバンにも納まりが良いので持ち歩きに便利です。

金精軒 寒天信玄餅の中身

袋の中には、小分けにされた金精軒 寒天信玄餅が10個入っていました。

オレンジと茶色でデザインされた包装がなんとも銘菓店らしい。

*金精軒 寒天信玄餅は内容量が120gで、場合によっては9個しか入っていない場合があります。

金精軒 寒天信玄餅を実食

金精軒 寒天信玄餅は寒天がベースとなっていますが、もちもちとした食感が強く、通常の寒天よりも食べ応えがありました。

表面にはきな粉と黒蜜がしっかりとコーティングされており、味は信玄餅さながらの甘さときな粉の風味が強い。

信玄餅を食べる場合は、きな粉が散ってしまったりと気を使う必要がありますが、金精軒 寒天信玄餅は片手で口にすることができ、ストレスを感じないのが嬉しいポイントです。

【金精軒 寒天信玄餅】のお土産レビュー

おいしさなどの総合面

山梨ならでは 山梨県の銘菓である金精軒ならでは
おいしさ 味が良く信玄餅に近い食感
価格 価格以上の味わい
日持ち 約4ヶ月で個別の包装あり
総合評価 信玄餅の代わりに是非!

渡す相手別おすすめ度

小さな子ども
女性向け
男性向け
ファミリー向け
職場用
総合

金精軒 寒天信玄餅は、信玄餅の代わりとしても食べることができる金精軒ならではの一品です。

信玄餅よりも手頃な価格で片手で口にできるので、家族用としてはもちろん職場用として購入するにもピッタリ。

まだまだ金精軒 寒天信玄餅を知らない人も多いので、ユニークなお土産として他の商品と合わせて渡すのも◎です。

【金精軒 寒天信玄餅】SNSの評判と口コミ

まとめ

金精軒 寒天信玄餅は、もちっとした寒天にきな粉と黒蜜の甘みが合わさった一品です。

金精軒の代名詞である信玄餅に味がとても似ていますが、片手で食べられるという点では信玄餅よりも気軽に手を伸ばせるといったメリットがあり、自宅はもちろん職場へのお土産としても活用できる商品となっています。

信玄餅を食べたことがあるなしに関わらず満足してもらえるので、是非一度実際に食べてみてください。

山梨県でお土産買うならここ

山梨県でお土産買うなら「かいてらす」と「甲斐の味くらべ」がおすすめです。

▼【山梨県最大級】お土産・特産品買うなら「かいてらす」

参考山梨県でお土産買うなら「かいてらす」がおすすめ【店内を紹介レポ】

続きを見る

▼【甲府駅直結】帰る前に寄ること必須

参考甲府駅でお土産買うならココ!甲斐の味くらべの店内を紹介【改札から10秒】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
しげ

しげ

甲府市在住。山梨県の名産品やお土産を食べまくってる男。日常的に気になるお土産を買って本当にうまいものを模索中。今後は山梨県のローカルグルメも開拓していく(予定)

-お土産, 観光

© 2020 山梨ガイド